So-net無料ブログ作成

1月20日 0119ー目久尻川の朝散歩 [撮影]

0119ー目久尻川の朝散歩
今年に入って、なかなか散歩に出られず、体調も悪かったのでサボっていました。
食べて、だらだらしてると、歩けなくなると困るので、出かけました。
寒かったので、ダウン着て、でも帰りには暑くて暑くて。
DSC06643.jpg


DSC06644.jpg

日時計です。
DSC06645.jpg


DSC06647.jpg

ワンちゃんのお散歩
DSC06649.jpg


DSC06653.jpg


DSC06654.jpg
畑に薄く霜が降りていました。

DSC06650.jpg

スイセン
DSC06655.jpg

タンポポ?
DSC06656.jpg


DSC06657.jpg

冬枯れ
DSC06658.jpg

ギョリュウバイ
DSC06660.jpg

富士山が見えますが、電線越しです。
DSC06663.jpg

nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1月17日 0116-ドライフラワー [撮影]

0116-ドライフラワー
今年に入ってから撮影らしいことはしていなかったな〜。
今日は運よく?旦那は留守なので、撮影をしようと思いたち、
外は寒いし、出掛けたくないし、庭の花は咲いていないし、結局ドライフラワーになりました。
狭いあばら屋なのですが、夫が絵を描く場所と私が撮影をしようと思う場所が一緒で、そんなすごい場所が我が家にはあるのです。
なんていうとかっこいいですが、なんのことはない、ダイニングです。というより食堂。
彼は食卓のテーブルで絵を描いています。足が痛くなるので、椅子で描きたいということなのです。
この食堂には、L字型に出窓がついています。
そこから入る光が私的には気に入っていて、ここを使いたいわけです。
お勉強に出かけている間に、ここでドライフラワーを撮影しました。


上を入れたかったのですが、バックの黒い布の幅が限度で、上まで入りませんでした。


DSC_3436.jpg

nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2020年1月8日 0107-朝散歩 [撮影]

0107-朝散歩
国分寺台緑道の朝散歩
今年になって初めての朝散歩です。
なんだか、朝起きられなくなって、ずるずるサボっていました。
サザンカ
DSC06626.jpg


DSC06624.jpg


DSC06635.jpg

スイセン
DSC06618.jpg

DSC06620.jpg


DSC06632.jpg


オルレア
DSC06622.jpg

忘れました。
DSC06627.jpg

ギョリュウバイ
DSC06630.jpg

ヤツデ
DSC06634.jpg

へくそカズラの実
DSC06615.jpg


DSC06627.jpg
















nice!(49)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2020年1月4日 0103−寒川神社 [撮影]

0103-寒川神社
寒川神社にお参りに行ってきました。
初詣は近くの五社神社に行ったのですが、去年寒川神社でお飾りをいただいてきましたので、納めに行きました。
3日なので、すいているだろうと思っていったのですが、それどころではありませんでした。


海老名駅からバスが出ているので乗りました。
寒川神社近くになったら渋滞で、50分かかりました。
神社には沢山の人が並んでいました。
去年は神門で、入場制限がありましたが、今年は入り口の三の鳥居でも入場制限があり、待たされました。
IMG_4089.jpg

神門までの参道がすいてくるとある程度の人が入れてもらえます。
鳥居の前に小さい太鼓橋があります。
ここを通るとき少し高くなるので、前方に沢山いる人が見えましたので、一枚写しました。
IMG_4090.jpg

神門が見えてきました。
参道が曲がっているので、半分しか見えません。
IMG_4092.jpg

正面に来ました。雲一つない青空です。
IMG_4094.jpg

神門でも入場制限があります。
私の前で綱が張られました。
去年は私の後ろで綱が張られ、最後に入場しましたが、今年は前で区切られました。
真下から見るとこんな感じです。
ここでしばらく待たされました。
IMG_4096.jpg

左側の門松です。
IMG_4097.jpg

この方が、マイクを持って、入場を指導しています。
IMG_4098.jpg

お参りをして、左に回りました。
IMG_4101.jpg

まだ沢山の人が並んでいます。
IMG_4102.jpg

帰りは少し歩こうと言うことで、宮山駅から電車で帰りました。
時間的には全く同じでした。
宮山駅ではホームが狭いので、登りと下りと分けて並ばせ、片方ずつホームに入れていました。
干支のネズミの置物があったので、買ってきました。
IMG_410.jpg

nice!(34)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12月21日 1119−ビクトワール山の近くへ [撮影]

1119−ビクトワール山の近くへ
レ・トロネ村
セザンヌ通りを東に走りました。ビクトワール山を近くに見るためです。
途中のトロネ村で紅葉がきれいだったので、撮影によりました。
何かの施設のようですが、お庭に入らせていただきました。
DSC_3326.jpg

DSC_3333.jpg

DSC_3337.jpg

DSC_3331.jpg


DSC_3340.jpg

道路沿いのブドウ畑方正面に見えます。
DSC_3363.jpg


DSC_3367.jpg


DSC_3382.jpg

マルセイユから空路パリ経由で羽田まで。夕方19時半に乗って、日本ははまたまた夕方の19時半。
羽田からリムジンバスが出ているので、助かります。
無事家に着きました。

nice!(41)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12月20日 1119−セザンヌのアトリエ [撮影]

1119−セザンヌのアトリエ
案内板がでています
DSC_3316.jpg


DSC_3317.jpg

入り口です。
DSC_3318.jpg

外国の方が、(私たちが外国の人でしたね)庭のテーブルで楽しそうに話していました。その右側が建物の入り口でした。
DSC_3319.jpg
DSC_3320.jpg

1階はセザンヌグッズを売っている売店になっていて、細い階段を上って2階がアトリエでした。
DSC_3322.jpg

DSC_3325.jpg


IMG_3967.jpg


IMG_3968.jpg


IMG_3969.jpg

入り口の反対側から
IMG_3972.jpg


お庭に置いてあった、大きな瓶
IMG_3973.jpg
建物。二階がアトリエ
IMG_3974.jpg

nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12月19日  1119-レ・ローブの丘 セザンヌの公園 [撮影]

1119-レ・ローブの丘 セザンヌの公園
旧市街から少し離れた高級住宅地の高台に
セザンヌが、サント・ビクトワール山を描いたという所が公園になっていました。
公園の坂を上っていくと何点かの複製画か並んでいる広場に出ます。
IMG_3962.jpg


IMG_3962-Edit.jpg

住宅地の高台からはサント・ビクトワール山が見えます。
IMG_3965.jpg

公園に展示してあった複製画
DSC_3301.jpg


IMG_3964.jpg


天気がはっきりしなかったので、残念でした。
DSC_3290.jpg
アトリエに行く途中のローターリーの真ん中にある門で、「セザンヌの門」と呼ばれているようです。セザンヌ家の門だったようです。この門からビクトワール山が見えました。
DSC_3311.jpg
この右手下ったところにセザンヌのアトリエがありました。

nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12月18日 1119−エクサンブロバンス [撮影]

1119−エクサンブロバンス
前の日の夕方、エクサンブロバンスへ着きました。
高級そうなホテル? GRAND HOTEL ROI RUNEに入りました。
IMG_3928.jpg
疲れているので、ホテルのレストランで夕食を取りました。
朝早く目覚めたので、窓から外を見るとこんな感じ。5時頃でしょうか・。
DSC06091.jpg

窓から見えるパン屋さんが既にあいています。次から次から客が来ています。
その店まで降りて行ってみました。
IMG_3930.jpg

添乗員さんに聞くと有名な店なんだそうです。
DSC_3104.jpg
今日はエクサンブロバンスの旧市街をまわりました。
DSC06098.jpg

DSC06107.jpg

朝市がでているというので行ってみました。
DSC_3150.jpg


DSC_3159.jpg


DSC_3162.jpg


DSC_3172.jpg


DSC_3174.jpg


大聖堂
DSC06116.jpg

教会の横で大きな声で話していて、仲間に注意されました。
あわてて、外に出ました。
DSC06121.jpg


DSC06127.jpg


DSC06129.jpg

北斎、広重、歌麿の日本デーで展覧会をやっていました。
IMG_3382.jpg
本屋さんには日本の本が並んでいます。
IMG_2413.jpg

IMG_8269.jpg


レストランで昼食を取りました。
席の右にあった二階に通じる螺旋階段です。
席の奥がトイレで、ひっきりなしに人が来ます。
螺旋階段を撮りたくうずうずしていました。
仲間も撮り出して、狭い場所でのちょっとした撮影会でした。
IMG_4866.jpg

nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12月17日 1118−リュベロン地域圏ーボニュー村 [撮影]

1118−リュベロン地域圏ーボニュー村
高台から見渡す村の景観はとても素敵でした。
時間をかけて滞在したい村です。デモ私はちょっと通過した旅人でした。
時間がほしいですね。
私達がまわったのはほんの一角だったような気がします
DSC_2985.jpg
下に見える教会は「新しい教会」という名前。
ちなみに高台にある教会は「古い教会」という名前だそうです。
IMG_3921.jpg

DSC_2991.jpg

DSC_3000.jpg


DSC_3032.jpg
そしてルールマラン
ここはフランスの小説家アルベール・カミュが晩年を過ごした場所だそうです。
DSC_3057.jpg

DSC_3060.jpg

DSC_3064.jpg

町の人もとても朗らか。友人がカメラを向けるとみんなで応じてくれました。
DSC_3085.jpg

DSC_3092.jpg


nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12月12日 1118−リュベロン地域圏ールシヨン村 [撮影]

1118−リュベロン地域圏ールシヨン村
ルシヨン村は顔料の原料となる黄土の採掘場として昔から知られている村だそうです。
DSC_2923.jpg

建物のそつ壁もこの顔料が使われているので、赤茶色の壁が並びます。

DSC_2926.jpg

DSC_2944.jpg

DSC_2950.jpg


この店でお昼を食べました。
入り口から狭い階段を降りて、下にあります。
DSC_2959.jpg

DSC_2955.jpg

サラダと大量のフライドポテト、野菜のカップにひき肉などを入れてオーブンで焼いたもの。とてもおいしかったです。デモポテトは多すぎますね。
IMG_3917.jpg

次の村に行く途中にあったローマ時代の橋だそうです。
ジュリアン橋。

 

南仏プロヴァンス リュベロン山地中央部の「鷹ノ巣村」ボニューの5キロ北に、ローマ時代に架けられたジュリアン橋(Pont Julien)があります。

ジュリアン橋は、ローマ皇帝ジュリアス・シーザーの命で建設され、紀元前3年に完成したとされています。「全ての道はローマに通ず」という言葉がありますが、ジュリアン橋も、現在のスペインとローマを結ぶローマ時代の重要な幹線道路、ドミティア街道沿いに作られた橋です。

長さ80m、幅6m、最大高さ11mのジュリアン橋は、頻繁に増水することで有名なキャラヴォン川)に架けられました。3つのアーチに支えられたその構造は、エレガントなだけでなく、軽快さと安定を両立させています。

ジュリアン橋は、大規模な修復を経て、1914年には歴史遺産に登録され、2000年以上の時を経て今もなお、美しい姿を保っています。(ネットより)

DSC_2972.jpg


DSC_2969.jpg

 


nice!(38)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー